【感想】さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~ 最終楽章 たくさんのありがとうとさよなら

(ここからネタバレを含みます)

素敵な最終回でした!!

やはりペー!さんは、ドイツに行くべきだと思っていたので、

納得の展開でよかったです!!

夢の舞台ですもんね!

それは行かないとね!!せっかくのチャンスなのだから!

ボイコットはびっくりの展開でした!

それだけマエストロを慕っていたオケだったってことですね!

優しさに溢れた展開は…大好きです!!!

響ちゃんも戻ってきてよかった!!

芦田愛菜さんは、中学校のとき、マンドリンをされていたそうですね。

ヴァイオリンを持っても、似合っています!

さすが才女です!!!

本当にコンミス(女性の場合は、コンサートミストレス、が正式ですね)

やってそうな感じがしました!

やはりドラマは、全員が納得の展開で、

全員幸せになるのが好きです。

そういう意味では、今回、収まるべき所にみなさんおさまり、

よかったと思います!!

めでたしめでたし!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする